「ナ」がカタカナな理由(わケ)!!

<   2015年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧




繋ぐということ。

先程開催中でした、3.11あのね4展のレセプションパーティーに行ってきました。くわナはポストアートにて出品しました。

そこでまたまた意外な再会がありました!
この展示会の主宰団体
「こども文庫」さんの呼び掛けで、
新宿の路上トランスボックスに絵を描く(実際は出力シート貼り)ことになりました。
そこでその作家さんたちもこのレセプションに来ていました。
その作家さんの中に、過去僕が上京したての頃に、イベントに来てくれていたらしく
当時の僕から出した案内状を見せてもらいつつ、再会しました。
その作家さん、なんと当時、中学生!
んー、確実に時間は流れていると実感した!(笑)
いやホント、続けてるといろいろありますナ~。
なにがおもろかったかって、このハガキです!
当時おれが送った展覧会へのご来場お礼ハガキ!(笑)
d0139575_23555905.jpg
d0139575_23555055.jpg
↑ふざけたコメント!!(恥)
d0139575_23554343.jpg
何気に地下鉄サリン記事…..


あのころ、かわったものをハガキとして出してました。
空き缶に住所書いて送ったりもしてました。(トイレットペーパーのシンに書いたり..これは怒られましたが..)
最近はこの「こども文庫さん」のイベントにて、アートなポスト作品を作っていますが、
まえはよくハガキをアートしてたナ~と思うと、なにかやはり「繋がり」を感じます。このイベントにも、この再会にも。

今回のポストアートにて福島の子供たちに絵手紙を送った子が、
将来その福島の子達と繋がり会えれば、とてもすばらしい!

やっぱり手紙には、「つなぐ」というロマンが「在る」のだ!

[PR]



by mimikamkam | 2015-03-28 23:42 | Art-works | Comments(0)

なぜドラムカンにネズミを☆

先日の展覧会にご来場の皆さま、ありがとうございました!
どちらの展示もあらためて3.11を想う機会になり有意義なものとナりました。

上原のほうの「3.11 Dialogue with Fukushima ~福島との対話」では、ネズミのドラムカン3段作品を出品しましたが、
よく「なぜネズミなのですか?」と聞かれるわけです。
ネズミに限らず、なぜキャベツなのですか?などとも。
んで、ここらで一つ、自分にとっても整理整頓記録の意味で、
その問いに対する答えを綴っておこうと想いました。
d0139575_23452936.jpg
「なぜネズミなのですか?」


「ネズミって、なんとなく一般的に嫌われ者で害獣のイメージがつきまとっている。
できればお目にかかりたくないと次々に排除され、
忘れられてしまう存在ではないか? 
でも確かにこの世の中に居て、僕たちと同じように存在し生きている。 
見たいものだけを見るのでなく、見過ごされ排除されがちなもの達について、
「確かにここに在る、自分たちと同じ世界に存在している」と
想える(想像できる)ことは、
生きていく上で大事なことではないか? 
ほんとくだらないことかも知れないが、
その想像力は、創造力につながり、僕たち自身の存在力にもナッてくるのだと思うのです。
もっとあらゆる存在に驚くべきだと想うのです。
d0139575_00471657.jpg
3.11は、便利になりすぎた人間社会の傲慢さに対する警鐘の一つであろう。
僕たちは便利と引き換えに、自ら「想う」こと(想像する作業)をしなくなった
自ら「考える」(創造する作業)ことをしなくなった….
そして便利さの麻薬から抜け出せなくナってきている
人間も自然の摂理のなかで生きている。本当に「足るを知る」を知るときが来た。

まずは、在るモノやコトを、「在る」としっかり認めることから! 本来、在り難く、驚くべきモノコトなのだから!

作品において、モノコトに対する人間の驚き力(想像力=想う力)を導き出したいのです!」

見過ごされがちなドラムカンなどを見ていると、ただのモノではあるが、そこに存在しているという意味で僕たちや僕たちのまわりと何ら変わりない。
そしてそれは、だれ、どれが想像主にせよ、「創造の積み重ね」であり、 驚くべき創造物なのだ! 
「しっかりと確かにそこにある存在」を見つめることは、僕たちの創造力(驚き力)を呼び起こさせます。
「在る」を想うことは、生きることなのです。
d0139575_00423591.jpg


ただの入れモノとしてただただ在るドラムカンが、僕にそんな事を思わせてくれる☆マダマダつづく☆

[PR]



by mimikamkam | 2015-03-24 23:24 | Art-works | Comments(0)

3.11から3.22まで、そして未来に!

ただいま開催中、出品中展覧会の、ご報告〜☆

「福島を考える、向かい合う、これからの在り方を見つめる」
まずはこちらの展覧会↓↓↓
「3.11 Dialogue with Fukushima ~福島との対話」
3・10 (tue) ~22 (sun)  13時~19時30分まで
コスモスレーンギャラリー @渋谷区上原2-29-6
TEL03-5465-1833
d0139575_23453811.jpg
d0139575_23452936.jpg
d0139575_23455045.jpg
d0139575_23461089.jpg

11名の作家による3.11とは?! それぞれの表現を見つめるだけでも、「あなたの「福島」」が見えてくる☆見つけ出そうぜ!

22日は夜6時からクロージングパーティあり! 入場無料☆  是非!!

もう一つは、NPO法人3.11こども文庫 主催の
「3月11日の、あのね#4」展です!
その中のポストアート展「福島の子ども達と絵手紙でつながろう☆」に、出品しています。
d0139575_23473727.jpg
d0139575_23464221.jpg
d0139575_23470931.jpg
ソメヤケンジ氏(プロダクトデザイナー)の作品↓↓↓
d0139575_23473009.jpg

中野真紀子(陶芸家)氏の作品↓↓↓
d0139575_23472446.jpg
その他ポストアートとは別、いっぱいの作家さん達の作品とともに、福島の子ども達の素晴らしい絵が見応えありました!
こちらも22まで! 
21日5時からレセプションパーティがあるらしい! 入場無料☆

d0139575_23462799.jpg


@全労済ホール スペース・ゼロ 代々木2-12-10 全労済会館B1
TEL03-3375-8741
3・10 (tue) ~22 (sun) 11時から19時(最終日17時まで







[PR]



by mimikamkam | 2015-03-20 00:22 | Art-works | Comments(0)

今月の展示〜3.11へ

今月のドラムカン展示案内です☆
d0139575_00423591.jpg


「3.11 Dialogue with Fukushima 福島との対話 」

3・10 (tue) ~22 (sun)  13時~19時30分

コスモスレーンギャラリー@渋谷区上原2-29-6

TEL03-5465-1833


耳を澄まさなければ聞こえてこない話がある。
目を凝らさないと見えてこない事がある。
アーティストが福島と向き合っている姿を、作品を通して見聞きすることは、真実を得ることには必要なことです。
この機会にご高覧頂ければ幸いです。


参加アーティスト
Billy Styles / Environmental Artist
日下部泰生 / Artist
くわナよしゆき / Artist
小島健治 / Artist
SEINO / Artist
菱田祐一郎 / Web Artist
藤井 光 / Artist, Movie directer
三木祥子 / Environmental Artist
水野俊介 / 5 strings wood bass player, composer
室坂京子 / pianist
山本伸樹 / Artist

会期中イベント
3/14 15:00- Artist Talk アーティストトーク
17:00- Key. & 5 strings wood bass live キーボード&5弦ウッドベースライブ
18:30- Potluck Party ポットラックパーティ(ドリンク、フード持ち寄り)

3/21 藤井光 2012年作品 国立近代美術館所蔵作品"プロジェクトFUKUSHIMA” 上映 (ドリンク販売)
18:00-18:20 オープニングトーク
18:30-20:00 プロジェクトFUKUSHIMA 上映
20:10-21:00 トークイベント 秋山仁奈子 + 藤井光

3/22 18:00- クロージングパーティ (有料オーガニックフードあり)

もう一つ↓

東日本大震災・被災地支援展覧会 「3月11日の、あのね#4」
3・10(火)〜22(日)11時〜19時(最終日のみ17時まで)
 @全労済ホール スペース・ゼロ 渋谷区代々木2-12-10 全労済会館B1

こちらの展覧会のひとつ「ポストアート展」に出品しています!
「ふくしまの子ども達と絵手紙でつながろう!」

どちらも3.11を想う、想い続けるよいイベントですぜ!
☆乞うご期待☆

[PR]



by mimikamkam | 2015-03-03 00:35 | Art-works | Comments(0)

フライパン画

本日、フライパンにコックさんの絵を描く仕事してきましたのでご報告します。
ちょうどテーブルに向かう通路に飾ってあったフライパンへのサインワークです!
d0139575_00082309.jpg
このコミカルで何が飛び出すかワクワク感たっぴりな(←「ぴ」って…)かわいい絵にナりました〜☆

やっぱり、絵ひとつでフライパンは楽しくナるものです!
いやいや、空間は楽しくナるものです!
d0139575_00083234.jpg

ほナまた見てね☆







[PR]



by mimikamkam | 2015-03-02 22:57 | Sign-works | Comments(0)

ニンニク天使

先日、新規飲食店の天井に「お店のロゴマーク」を描いてほしいとのご依頼をいただいた。
ニンニク料理専門店みたいだ。
現調打ち合わせに伺い話をしていると、ニンニクがうっすら〜と、浮かび上がっている画風で描くいてほしいと...変わってきました。。。
で、やりました↓(笑)
d0139575_23461975.jpg
d0139575_23464132.jpg

首がかな〜り疲れましたが、すべて筆で描きました。
いい感じに浮かび上がってると思います☆
この下で、ニンニク料理を食べた方達に、幸せが訪れますように!!
精力増強されますように!笑

今月からOPENだそうです!こちら→ Hajimeno Ippo 2

d0139575_23460651.jpg
d0139575_23470420.jpg

また見てね☆




[PR]



by mimikamkam | 2015-03-01 23:27 | Sign-works | Comments(0)

くわナ よしゆき painting exhibition
by kuwaNA yoshiyuki
プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 03月
2007年 12月

最新のコメント

最新のトラックバック

さんたるちあ@横浜
from MusicArena

フォロー中のブログ

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル